FC2ブログ
広告リンク

































最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ゲイニュース - Gay News (同性愛関係ネタ)@まとめ-
ゲイ、レズ、ホモ、同性愛等に関する気になるニュース、話題、ネタ等のまとめブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ブロークバック・マウンテン』3月4日から日本公開です


記事元→すこたん企画

とうとう公開です。あの映画、ブロークバックマウンテン。
  →ブロークバックマウンテン公式サイト

>1960年代前半の米国を舞台に、カウボーイ同士の恋愛を描いたもので、
>同性愛を理由に上映を拒否する映画館チェーンが現れるなど、全米で話
>題となっている。
>『ブロークバック・マウンテン』のサウンドトラックにも楽曲
>“He Was A Friend Of Mine.”を提供している、カントリー界の大ベテ
>ラン、ウィリー・ネルソンは、新たにカウボーイ同士の愛を描いた歌
>“Cowboys Are Frequently, Secretly (Fond of Each Other)”[カウ
>ボーイたちは、しばしばひそかに(お互いを好きになる)]を iTunes
>限定でリリースした。

    

【サウンドトラック】ブロークバック・マウンテンSoundtrack / Brokeback Mountain(CD) (Aポイ...【サウンドトラック】ブロークバック・マウンテンSoundtrack / Brokeback Mountain(CD)
スポンサーサイト

テーマ:同性愛(ゲイ・レズビアン)ニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gaynews.blog17.fc2.com/tb.php/709-d419861d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ブロークバック・マウンテン」は繊細な愛の物語

 久しぶりにほぼ満席の映画館(京都シネマ)で映画を観た。待望の「ブロークバック・マウンテン」(アン・リー監督)。ベネチア映画祭でグランプリを獲得するなどして、アカデミー作品賞の大本命だったが、監督賞にとどまった。カウボーイの同性愛という極めて特異なテーマ 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記【2006/03/19 23:39】

ブロークバック・マウンテン

多くの女性には受けがいいみたいですね。デートで観にいったら男性のほうが引くという結論かなー。まあ、男性でこの映画が面白いって言ったら周りの男から確実に引かれるっていうこともあるから、か? バンパク!【2006/03/22 00:19】

ブロークバック・マウンテンで見る世界014●能ある鷹は爪を隠す

当事者意識の有無による「感じかた」の違い  LGBT雑誌「yes vol.2」に掲載されていた「クローゼットの闇に迷い込まないための、ブロークバック山の案内図」という記事を読み、どうし フツーに生きてるGAYの日常【2006/03/22 15:40】
ブログ検索

カテゴリー

動画CM

ゲイ関連商品リンク

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

管理人名 COZY

  • Author:管理人名 COZY
  • ゲイ的ニュースのまとめブログです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。